お尻の肉割れを薄くする

お尻の肉割れって発見しづらいんですよね…

お尻の肉割れ

突然ですが、お尻の肉割れが他の部位の肉割れともっとも違う部分はどこでしょうか?

 

お答えします。

 

お尻の肉割れは他の部位と違い「発見が遅れて深刻化しやすい」ということです。つまり肉割れケアの開始時期が遅れて治療に時間がかかる点です。

 

そういった意味では、お尻の肉割れが発覚して慌てて当サイトを訪れてくれたユーザーさんは、ある意味ラッキーといえるかもしれません。

 

お尻に限らず肉割れや妊娠線は少しでも早い時期にしっかりとケアすることが最重要項目です。もう少し発見が遅れていたら、それだけ治りづらい肉割れに進行していたかもしれませんからね。

 

とにかく、悩んでいる時間はありません。お尻の状態に合わせて必要な肉割れケアをスタートしましょう!

 

肉割れ・妊娠線ケア用プレマームボディクリーム

プレマームの特徴

ダイエット中、妊娠中の方を対象としたアンケートにて満足度90%超えという驚異の浸透ボディクリームのプレマーム! 他の肉割れクリームと比較して圧倒的に長〜い180日という返金保証もあるのでお肌に合わなかった場合も安心♪ 予防からアフターケア、さらにマッサージ用とプレマームはどんなシチュエーションにも対応しますよ!

価格 【初回限定】1,800円
評価 評価5
備考

ノコアの特徴

当サイト管理人も3ヶ月、このクリームを塗り続け、なんとか肉割れを消すことができました。
予防はもちろん、できてしまった肉割れに悩んでいる人はこちら!

ノコアについてはこちらで詳しく説明しています→mizukiのノコア体験談

価格 6980円
評価 評価5
備考 予防クリームと違いアフターケア・クリームなので、できてしまった肉割れに効果大!
ベルタ妊娠線クリームの特徴

妊娠期による肉割れを対象にした肉割れクリームですが、もちろんママさんじゃなくても大丈夫。
普通に体型の変化でできてしまった肉割れにもバッチリ効果あります。
無添加でオーガニックなベルタマザークリームは口コミでも評価が高く肉割れ以外にも引き締めなんかにも効果ありますよ。

配合成分にこだわって選ぶならこちら!

価格 6980(初回限定500円)円
評価 評価4.5
備考 シラノール誘導体を配合、柑橘系のさわやかな香り

ストレッチマーククリームの特徴

妊娠線をはじめとした肉割れ専用のストレッチクリームです。
とくに妊娠期の肉割れにおすすめしたい肉割れクリームで、気になるニオイもおさえてあるし葉酸もたっぷり配合しているので女性に優しいクリームと感じました。
べたつかず伸びもいいので長持ちしましたね♪

出産後も継続して使いたい人はこちら!

価格 2800円
評価 評価4
備考 無添加(香料・着色料・鉱物油)、リラックスアロマの香り

お尻の肉割れを完璧に消すのは難しい

もしかしたらお尻の肉割れが、どういった理由でできてしまったのか…。そして完治できるのか…?といった部分に不安や疑問をお持ちの方もいるかもしれません。

 

そこでお尻の肉割れを薄くする方法はさておき、ひとまずお尻の肉割れができてしまった理由や、肉割れの基礎知識的な部分を簡単に説明しておきます。

 

急激な体型の変化、皮下脂肪の増加が大きな原因

 

肉割れの説明

お尻の肉割れにかぎらず、肉割れや妊娠線、ストレッチマーク(中にはデブ線、脂肪線という場合もあり)の仕組みは非常にシンプルです。

 

本来、柔軟性の高い皮膚は体型の変化や体重増加に対応できるものですが、短期間に急激に太ってしまう…とか短期間にハードに筋トレを行なって筋肉が肥大化する…といった場合、その変化に対応しきれないシチュエーションも訪れます。

 

基本的に皮膚組織は上から表皮→真皮層→皮下組織とよばれる3層構造なのですが、薄く伸びやすい表皮は対応できて、深部の真皮層や皮下組織が、限界を超えて亀裂や断裂は生じた状態が肉割れや妊娠線の状態といえます。

 

簡単にいってしまえば、皮膚の奥で小さなヒビ割れ(裂傷)が線条(スジ)となってできた状態といえます。

 

つまりお尻に肉割れやヒビ割れができた場合、原因となる体型の変化が必ずあったわけです。思い当たるフシがあるのではないでしょうか?

 

ちなみにダイエットによって肉割れができちゃった…といった方もいるようですが、医学的にもダイエットが原因となって肉割れ(線状皮膚萎縮症)はできません。皮膚が伸ばされることで裂けるのが肉割れです。

 

皮膚が余る方向のダイエットで肉割れが起こることは物理的にありえません。きっとダイエットを始める前の太った時期にできた肉割れに気がつかず、ダイエットによって脂肪が落ちた結果、肉割れがより目立つ状態になった…ということかもしれませんね。

お尻の肉割れを薄くするには?

ここで残念なことをお伝えしなければなりません。

 

お尻の肉割れを早く消し去りたい!と当サイトを訪れた方も多いかもしれませんが、残念ながら医学的な見地から考えても「肉割れを完璧に消し去ること」は不可能なのです。

 

というのも、肉割れは表皮よりも自然治癒力の低い真皮層でコラーゲン繊維が裂けてできたヒビ割れや断裂です。

 

自然治癒力が低いということは、傷が治るまでに長期間を要するだけでなく、完璧に元の状態に戻すこともできない…ということでもあるわけです。残念ながら細胞密度の違いによって、僅かな傷跡は残ってしまうことは覚悟しておいて下さい。

 

とはいえ、初期の肉割れのタイミングで適切な肉割れケアをスタートすれば、より早期に、薄く目立たない状態に持ち込めるのも事実。表皮の外傷と同じように、初期治療がその後の傷跡を左右するのです。

具体的にお尻の肉割れを薄くするためにやるべき事とは?

お尻の肉割れクリーム

ではお尻の肉割れを薄くするために、やるべき事について考えてみましょう。

 

まずはできてしまったお尻の肉割れを消し去りたい気持ちもありますが、それ以上に大切な事は今後にできるかもしれない肉割れう予備軍をしっかり予防することなのです。

 

すでにお尻の肉割れが現れている方は、大きく分ければ「肉割れのできやすい肌質・肉割れのできやすい体型」の方なのは間違いありません。

 

赤い肉割れ線が表皮上に現れてはいないけれども、真皮層や皮下組織では水面下で肉割れ予備軍が生まれている可能性も無くもないのです。

 

そういった肉割れ予備軍を予防する意味でも、まずは肉割れのできやすい部位を徹底的に保湿・マッサージして、急な変化でも対応できるように柔軟性や伸縮性の高い皮膚組織に変えてあげましょう!

 

(※肉割れ予防・解消のためのマッサージ方法については、こちらの記事お尻の肉割れを消すマッサージ紹介、で詳しく解説しています)

お尻にはなんで肉割れができやすいの?

肉割れの仕組み

さて。

 

次はできてしまったお尻の肉割れを薄くするための肉割れケアを紹介したいと思いますが、その前に少し「何故お尻には肉割れができやすいのか?」という部分について補足しておきます。

 

一般的に肉割れや妊娠線のできやすい部位として有名なのが、お腹まわり、お尻、太もも、バスト、二の腕…あたりだといわれていますが、なぜ他の部位よりもできやすいのでしょうか?

 

それは「皮下脂肪の量と皮脂腺の数」が関係しているのです。

 

皮下脂肪の量が多いと肉割れができやすいの?

お腹の肉割れ

そもそも体型の変化によって伸ばされ、限界を超えたことで裂けてしまうのが肉割れや妊娠線です。つまり皮膚が伸びるスピードを超えて太ったしまった事が原因なわけなのですね。

 

一般的に皮下脂肪は表皮のような薄く伸びやすい性質ではなく、厚く柔軟性の低い性質なのです。つまり皮下脂肪が厚い部位はそれだけ柔軟性や伸縮性が低い部位といえるでしょう。

 

皮脂腺の数が少ないと肉割れでできやすい?

 

皮脂腺というのは、皮膚組織を外部の刺激から保護し、皮膚組織が必要とする水分を閉じ込めるための蓋をする皮脂を作るための重要な部分。

 

つまり皮脂腺が少ないと、皮脂量が減って水分が蒸発して皮膚組織の乾燥状態が深刻化するのです。また皮脂膜が上手く形成されていない皮膚組織は外部からの刺激に弱く、ちょっとした刺激によって肌荒れや湿疹といった状態に悪化するわけです。

 

古くなって乾燥した風船と新しく柔らかい風船を比較しれみれば明らかですが、古くなって乾燥した風船は柔軟性が乏しく破裂しやすいのは言うまでもありません。

 

もちろん皮膚組織だとしても同じです。

 

乾燥状態の皮膚組織は潤った状態の皮膚組織にくらべ、ちょっとした刺激で簡単に亀裂や断裂が生じてしまい結果として肉割れや妊娠線ができやすい状態といえます。

お尻の肉割れを薄く、今後の肉割れも作らないために!

肉割れ専用クリーム

では本題に戻ります。

 

現在のお尻の肉割れをより早期に目立たない状態に!そして今後にできてしまうかもしれないお尻の肉割れを予防する!

 

そう考えた方がやるべき事は、1日も早くお尻の肌質を肉割れのできにくい肌質に変えてあげること。そしてできてしまった肉割れを薄くするためにお肌のターンオーバーを促進してあげること…だと考えられます。

 

簡単にいってしまえば、肉割れのできてた原因である真皮層のコラーゲン繊維を強く健康的な状態に戻して上げることですね。

 

では、強く健康的なコラーゲン繊維を作るためにもっとも効果のある方法とは?

 

食生活の見直しや適度な運動によって基礎代謝や新陳代謝をアップさせる…といった基本的な部分も重要となってきます…が、手っ取り早くお尻の肉割れ部分の皮膚組織に直接アプローチする方法も効果がい大きいといえます。

 

真皮層のコラーゲン繊維を作りだす張本人といえる線維芽細胞が活動するために必要とするビタミンCやその他の栄養成分を表皮の上から塗りこんで浸透させてしましましょう♪

 

本格的な肉割れ専用クリームやオイルの中には、浸透力が非常に高く、表皮から真皮層、皮下組織の億まで栄養成分をしっかり届けることのできる商品があるのでそういった商品の手を借りるのも悪くありません。

 

とりあえず初期の状態の肉割れが落ち着くまでの半年間だけでも、この手の有効成分がたっぷりと配合された肉割れ専用のクリームやオイルを使っておくべきかもしれませんね。

 

参考までに以下のページに管理人が利用して効果を感じた肉割れ専用クリームをピックアップしておきますね。

 

肉割れクリーム紹介

page top