お尻,肉割れ,隠す

今年は肉割れをパレオで隠さないでも大丈夫かも…

多分、最初にできてしまったのが高校生の頃だったかな・・。
小さなころから太りやすい体質の私は高校で続けていた運動部を引退した頃から急激に太り始めたんです。

 

ほら、受験勉強の時期って学校と予備校、そして自宅の往復だけじゃないですか・・全く運動なんてする余裕ないし。

なので半年間で5キロ以上は太ったよーな気がします。

 

それに座っている時間が多いのも肉割れの原因だったのかもしれません。
受験のシーズンが終わり大学に入学してダイエットを始めてすぐに異変に気づきましたよ。

 

お母さんが階段をのぼる私の後ろから「あんた脚にそんな線あったっけ?」とふくらはぎの肉割れを指摘したんです(゚∇゚ ;)エッ
で、慌ててチェックしてみると明らかに膝の裏からふくらはぎの裏側に何本も肉割れの線が(_ _|||)

 

この半年、受験勉強ばかりでオシャレして出掛けたりってしなかったので全く気がつきませんでした・・。
そしてもっと驚いたのがお尻にも同じような肉割れが数本できていた事です。

 

肉割れ線にもいろいろあるようですが私の出来てしまった肉割れ線は赤紫色のタイプではなく白い線で触ると周りの皮膚と段差があるみたいで凸凹した感じでしたね。

 

なぜ突然、こんな肉割れ線ができてしまったのかスマホで調べてみると、どうやら急激に太った事と、最近のダイエットで体型が急に変わったことのようでした。ショックなことに、できてしまった肉割れ線は消すことって難しいらしく、予防はできるけどできた肉割れ線は消すことは基本的に無理だそうです。

 

それからというもの友達とスパや温泉といったシチュエーションでも見られたくないおしりを隠すことを気にして周りのみんなのようにはしゃぐ事もできないし、初めての彼氏と海やプールに行ってもパレオでガードしてますよ・・ホントに面倒・・。

 

しかし保湿を続けることでいい感じに…

そんなおしりの肉割れで少し嬉しい事がありました♪

実は最近、前の彼氏と別れて以来、久々のいい感じの男子とお出かけした時に、お尻の肉割れが嫌なんだよね〜とカミングアウトしてみると「ぜんぜん気になんないけど・・気にしすぎじゃね( ̄ー ̄?)」といわれちゃった♪

 

ま、あれ以来毎日のようにお尻の保湿はかかさずに行ってきたので、いくらか肉割れ線も薄くなってきたせいもあるんですけどね。
なにより他人から見たらそんなに気になる事じゃ無いんだ〜って気が楽になりました。

 

もしかして夏までの数ヶ月、しっかりお尻の肉割れ解消クリームとかで徹底的に保湿し続ければ、今年はパレオ無しで海水浴やプールにいけるかもなぁ・・なんてワクワクしてますよ(笑)

 

自分に合った保湿クリームを見つけるのが肝心です。こちらも参考に!→肉割れクリーム比較詳細

page top